赤磐市立山陽東小学校
各種情報提供
 ★ 「不祥事防止のための校内ルール」について★
  
 本校では、不祥事の根絶のために校内ルールを策定し、共通理解・共通実践を図っています。本校で定めた校内ルールは、次のとおりです。

      
山陽東小学校「不祥事防止のための校内ルール」
 
 本校の教職員は、山陽東小学校に勤める教育公務員であるという自覚と責任をもち、不祥事防止に努めてまいります。



校長室の窓から(平成31年度・令和元年度)


○1月7日(火) 始業式

 令和2年。2020年が始まりました。集中して体育館に集合することができた子どもたち。とてもよいスタートを切ることができました。
 始業式では、今年の漢字として「考」という漢字を示して話をしました。
 考えるという漢字の下の部分は、「突き詰める」という意味があるそうです。(いろいろな説はあるようです。)考えるとは、時間をかけて答えを出すこと。そういう意味があることを話しました。しっかりと自分で考えていくこと。これは、今年大切にしたいと思っていることです。
 自分でしっかり考えるということは、学習の基本です。1年間のまとめとしても、頑張ってほしいと思っています。
 
 年末の工事で体育館の天井のライトが新しくなり、とても明るい体育館で始業式をすることができました。
   
  始業式が終わったあとの体育館です。子どもたちの集中していた空気が残っていました。


○12月24日 終業式

 少し寒い体育館でしたが、全員が「終業式に参加する」というかまえを持って体育館に集合することができました。
 2学期の終業式では、相手に優しい「キャッチボール」ができる人が増えたこと、そして、自分の中でも「もう少しがんばろう」と思う人が増えたことをうれしく思ったという話をしました。
 そして、冬休みには「いろいろなことをやってみる」という、 ちょっとした挑戦をしてほしいこと、それは、お手伝いでもいいし、自分で決めた勉強等、何でもかまわないこと。少しの一歩は、続けることが大切だという話もしました。

 続いて、生徒指導のお話でも、「あ」「い」「さ」「つ」の頭文字を使った冬休みの生活の話がありました。

 3学期の始業式に、元気な皆さんに会えるのを楽しみにしています。  


○12月の全校朝会で

 12月は、人権週間がある月です。先週末のスマイル集会を受けて、全校朝会では「ちがい」についての話をしました。
 人は皆、様々なちがいがある。学年、年齢、性別、性格・・・等、そのちがいがあるからこそ、人間の社会は新しい意見を取り入れて豊かになってきました。ですが、残念ながらその「ちがい」を認めないという行動を取る人もいます。学校はちがいの大切さを学習する場です。ちがいについて考える一週間にしてほしいと伝えました。
 また、学校では「されていやなことはしない」という勉強もしています。このことについても学年に合わせて考えてほしいと思っています。

 体育館の屋根に当たる雨の音が聞こえる、静かですてきな朝の会でした。


○外国語がどんどん身近になってきた

  来年度から、小学校5・6年では教科として学習する外国語。
  本校でも準備を進めているところです。
  ある日、階段を歩いていると、階段に何か英語の言葉が・・・               
                        

           

     

             
             これは、すべて校内の階段にある掲示です。
             どこの掲示か、分かりますか? 
   

   
   外国語のコーナーも秋になりました。また、たくさん英語を使って話をする子どもたちが増えてほしいと思っています。


○ある日の会話から

 ある日の朝、子どもたちといっしょに登校していると、クモが、とても大きなクモの巣を作っていました。「クモってすごいね。」と話しながら登校しました。
 学校にもクモの巣があるかもしれないと思い、校内をうろうろとしていると、体育館の前に、とっても大きなクモの巣を見つけました。どうやって作ったのだろうと思うほどの、大きなクモの巣でした。青い空に浮かんでいるようなクモ。気持ちよさそうに、風に揺れていました。
        
  うっすらとクモの糸が見えるでしょうか。 



○9月29日(日) 運動会

 天候を心配していましたが、すばらしい秋晴れの中、運動会を実施することができました。
 児童は、この運動会に向けて、集団での行動の仕方を確認したり、自分自 身の身体をしっかりと使って表現をしたり、協力して活動に取り組んだりと、様々な学習をしてきました。本番では、そうした日々の努力の一端もお見せすることができたのではないかと思います。
 そして、何よりも、本番の姿は、保護者の皆様や、地域の皆様からの声援にあると感じました。当日は、PTA役員の皆様には、朝早くから活動をしていただき、本当にありがとうございました。駐車場についても、御協力をいただいたおかげで、ご不便をおかけしましたが、運営することができました。感謝しています。


○今年の彼岸花
 山陽東小学校には、学校のフェンス沿いに、彼岸花が咲きます。今年は暑い日が続いたので、ちょっと彼岸花が遅れて咲きました。やっと咲いた彼岸花。運動会の頃に、きれいな花を見せてくれそうです。写真がないのが、残念です。



○9月2日(月) 始業式
  
 500人を超える人数が、一言もしゃべらずに、体育館に集合することができ
ました。すばらしい上級生をお手本にして、1年生も、静かに集合することが、 できていました。
 さらにすばらしかったのが、始業式での態度です。話をする人をしっかりと見
て、最後まで集中して話を聞くことができました。姿勢がとてもよく、子どもたちが、一回り大きく見えました。(写真でお見せできないのが残念です。)

 始業式では、「言葉のキャッチボール」の続きの話をしました。昔の人たちは、 言葉に不思議な力(大切な気持ち)が宿ると考えて、「言霊」という言葉を使って いました。2学期の生活の中で、言葉に「相手を応援する気持ち」「相手を大切 にする気持ち」をのせて、伝える機会を増やしてほしいと思います。
 そして、優しい言葉や気持ちのキャッチボールが続く、山陽東小学校になってほしいと思います。


○4月8日(月) 始業式

 今日から、新しい学年での生活が始まりました。
 山陽東小学校に転校してきた2人のお友達を迎える会、新しく山陽東小学校に来られた先生方を迎える会をして、始業式が始まりました。

 始業式では、昨年に引き続き、「キャッチボール」の話をしました。
 キャッチボールをするときには、ボールを投げる人と、受け取る人がいます。言葉のキャッチボール、気持ちのキャッチボール、毎日の勉強での意見のキャッチボール。たくさんボールが投げられる人に、たくさんボールを受け取ることができる人になってほしいと思っています。
    
 校長室の前の掲示板です。すてきなキャッチボールを見つけたら、ここで紹介をしていきたいと考えています。
 


お願い

    西3丁目Aグランドの利用について
    
次の点にご留意ください。
    ①必ずあすなろ保育園側から車は進入する。
    ②東側フェンス沿いから駐車する。
    ③階段の所から歩道に出て東小に行く。
    ④出るときは必ず左折する。(一方通行)
      ※幼児、児童の下校と重なる場合は歩行者優先
 
    詳細はこちらをクリック

Copyright(C) 赤磐市立山陽東小学校. All right reserved.